メラミン化粧板(テーブルの天板)の取扱い説明です

注意点(一般使用上)
①沸騰した鍋、ヤカンや熱油の入った鍋などは直接テーブルの上に置かず、鍋敷きなどのうえに置いてください

②火の付いたタバコも天板を溶かす原因となりますので必ず灰皿を使用してください

③反りや変色を避けるために、ドライヤーやストーブなどの熱をメラミン化粧板の表面に直接当てないでください

④メラミン化粧板の上で直接カッター等の刃物を使用しないでください

⑤メラミン化粧板の上に硬い物を落としたり、ぶつけたりしないでください

⑥皿や陶器などの裏面の粗いものをメラミン化粧板の上で滑らせる事は避けて下さい
お手入れ方法
①メラミン化粧板の普段のお手入れは柔らかい布などで水拭きしてください。容易に取れない表面の汚れは、
 柔らかい布に中性洗剤をつけて拭き取った後、水拭きしてください。尚、水拭き後は必ず乾いた布で水分を
 除去してください。ナイロンたわしやスチールウール、研磨剤入り洗剤などは使用しないでください。

②頑固な油汚れはガラスクリーナー又はエチルアルコール(薬用アルコール)などで拭くか、メラミンスポンジで
 水拭きしてください。メラミンスポンジで特定の部位を擦り過ぎると艶の相違が生じる場合が有りますので
 擦り過ぎないように注意してください。

③ヨードチンキなどの薬品や毛染め剤、強酸又は強アルカリ性洗剤・漂白剤が付いた場合には、すばやく
 除去してください。放置しておくと変色することがあります。

④アセトンなど溶かす力の強いシンナーで汚れを拭くとかえって汚れは落ちにくくなります。
 新商品指紋レス メラミン化粧板(CELSUS)

セルサスはメラミン化粧板の高い耐久性、耐熱性を保ちつつ、
指紋が目立ちにくい機能性を持ち合わせた化粧板です。

アイカ工業の新開発「セルサス」は指紋が目立ちにくい化粧板であり、
化粧板の用途を考え、指紋が目立たないだけでなく、手入れもしやすくなっているので
業務用テーブルで使用するにはお勧めの商品です。
天板サンプルは100種類程有りますので問い合わせください。

メラミン化粧板 表面が硬く、耐水・耐熱・耐久性に優れている。
メラミン乾漆の天板は表面が凹凸になっていますので、宴会テーブルとして使うには、
 傷は付きにくく、耐久性も優れていますので一番お勧めの天板です。
ハードコーティング乾漆塗り 宴会テーブルの側面まで塗りが施してしますので、5年後10年後と使っているうちに付いた傷なども修復が可能です。
(部分的に削りだしをしてパテで成形をして黒で塗装する。次にハードコーティングをほどこしてから再度凹凸塗装する)
耐久性も良く価格は高いですが、それなりに優れている商品です。
価格順                最安値:ラワン合板(黒・ケヤキ色・白木色)
               安値:黒木目・細目・メラミン乾漆うるみ・黒・グリーン・細目・堆朱・唐彩
               中値:メラミン八光・メラミンブナ・メラミン楓・突板古木・突板ケヤキ
               中値:メラミン新春日・メラミン備州ケヤキ・指紋レスメラミン各種
セルサス
               高値:ハードコーティング乾漆黒・うるみ・朱・グリーン
               最高級:うるし朱亀甲・ハートコーティング鏡面塗り:ハード鏡面塗わけ
※問い合わせください。

売れ筋№1商品です。

売れ筋№1商品です。
             乾漆系天板のよごれの取り方
①洗剤をお湯で薄めて伸ばしておきます
②よごれの部分を洗剤で5分程つけてよごれを浮かせます
③亀の子たわしで乾漆の谷間をよく洗います
④硬く絞ったタオルで谷間に行き届く位拭き取ってください
メラミン黒木目 メラミン乾漆うるみ・黒 メラミン乾漆グリーン・細目 メラミン唐彩
       
 メラミンブナ  メラミン楓  突板古木 突板ケヤキ
       
 メラミン銀河  セルサス茶木目  セルサス黒木目  メラミン銀河八光
ハードコーティング乾漆黒 ハードコーティング乾漆うるみ ハードコーティング乾漆塗わけ ハードコーティング乾漆朱

株式会社まるたか水野コーポレーション
愛知県瀬戸市日の出町18番地

TEL0561-48-3318
FAX0561-48-1673

ご意見・ご要望は下記メールにてお寄せ下さい。
  E-mail:info@marutakamizuno.co.jp

ホーム会社概要支払い購入方法Q&Aカタログショールーム
ロゴオリジナル地図探し物web担当リンクサイトマップ得意先